病院長挨拶
地域医療連携
外来のご案内
外来診療担当医
休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
学術活動
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
診療実績・臨床指標
個人情報保護方針

検査部

皆様の検体をお預かりする窓口と採血コーナーです。
スタッフ 検査部長(医師)、臨床検査技師、事務員
業務内容 受付・採血業務、一般検査部門、生化学検査部門、血液検査部門、血清検査部門生理検査部門、細菌検査部門、病理検査部門の部門に分かれています。
 

検査部スタッフ紹介

金子 良一(検査部長)
 

一般検査

  • 尿検査:体の状態を総合的に判断できる検査です。
  • 便検査:消化管の状態を判断する検査です。
  • 体腔液検査:臓器との隙間にある液体の性状検査です。
 

血液検査

血球計算、血液像検査、凝固検査、骨髄穿刺などの検査をしています。
 

血清検査

認定輸血検査技師 1 名
 
採取した血液は何も加えないでそのまま置いておくと5分程で全体が固まります。
更に置いておくと固形の部分と(血餅といいます)、黄色っぽい液体の部分に分かれます。
この液体の部分を血清と言い生化学検査や血清検査など色々な検査に用いられます。
血清検査室では大きく分けて二種類の検査を行っています。
 
①血清検査
  • B型肝炎ウィルス検査
  • C型肝炎ウィルス検査
  • HIV検査
  • 甲状腺機能
  • 腫瘍マーカー
②輸血検査
  • 血清型
  • 交差適合試験
  • 不規則性抗体
 

病理検査

日本臨床細胞学会認定細胞検査士 3名
認定病理検査技師 2名
THE INTERNATIONAL ACADEMY OF CYTOLOGY 3名
日本病理学会認定病院に指定
日本臨床細胞学会認定施設
 
  • 病理組織診
  • 病理細胞診(病理組織診と兼務)
  • 細胞診
 

生理検査

日本超音波医学会認定超音波検査士 9名
 
主な検査
  • 心電図検査
  • トレッドミル検査
  • ホルター心電図検査
  • 超音波検査(腹部、乳腺、心臓、頸動脈)
  • 肺機能検査
  • 脳波検査
  • 尿素呼気試験
  • ABI(動脈硬化)検査
 

細菌検査

炎症を疑う体の色々な部所の材料が検体となります。(尿・痰・便・血液・膿など)
 
  • 培養検査
  • 同定検査
  • 薬剤感受性検査
 

生化学検査

生化学検査は主に血清を用いて以下の検査を行っています。
 
  • 肝機能検査
  • 脂質代謝検査
  • 腎機能検査
  • 糖代謝検査
 

臨床検査精度管理

  • 日本医師会
  • 日本臨床検査技師会
  • 千葉県臨床検査技師会
  • 全国社会保険病院臨床検査技師会
  • 千葉県検査統一化臨床化学部門基幹施設認定
PageTop