病院長挨拶
地域医療連携
外来のご案内
外来診療担当医
休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
バリアフリー情報
診療実績・臨床指標
学術活動
調達情報
情報公開
船橋中央病院地域協議会
地域の方への研修
個人情報保護方針

薬剤部

当院では平成12年6月より殆どの外来患者さんには院外処方箋を発行し、かかりつけの調剤薬局でお薬を受け取って頂いています。
では、「病院の薬剤師はどんな仕事をしているの」と皆様からご質問を受ける事がよくあります。
私達は皆様が安全で効果的な医療を受けられるように、医療スタッフの一員として次のような仕事をしています。


病院見学

免許取得予定の方の見学を随時受け付けております。
見学希望者は前もって電話連絡をお願い致します。

連絡先:047-433-2111(代) 薬剤部 (担当 大里)
住 所:〒273-8556 千葉県船橋市海神6丁目13番10号

調剤(内服薬・外用薬)

主に入院患者さんのお薬を医師の指示(処方箋)により、取り揃えています。
量や飲み方の指示に間違いはないかとか、飲み合わせは悪くないかなど、チェックしています。

製剤

製薬会社が販売していないお薬で治療に必要な場合は調整します。
主に外用薬(目薬、塗り薬、消毒薬)が中心です。

注射薬交付

入院患者さんの点滴や他の注射薬を医師の指示(注射処方箋)により、患者さんの個別に準備します。内容、量、混ぜていいのかなどの確認をします。

注射薬の調整

栄養剤としての注射薬、一部の抗癌剤の混合・調整を無菌的に行っています。
注射薬の調整

入院患者様の服薬説明

当院の薬剤部が最も力を入れている分野です。
薬剤師が入院患者のベットサイドで、お薬について専門的な立場から医師の治療方針に沿って「薬の飲み方・効き目・副作用」を中心に判り易く説明したり、ご質問にお答えしています。
お薬が期待通り効いているか、副作用の兆しがないかなどをチェックして、患者さんが安心して治療を受けて頂けるよう心がけています。
入院患者様の服薬説明

医薬品情報業務

病院で使う医薬品の情報を早く正確に入手し、収集・整理して、他の薬剤師や、医師・看護師などに伝達する役目が医薬品情報室です。

PageTop